読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
手作りと、読書と、あれこれ・・・

安積班 新作

 テレビドラマ ハンチョウが好きです。佐々木さんも中村さんもかっこいい。

夕暴雨―東京湾臨海署安積班

夕暴雨―東京湾臨海署安積班


 で、それを思い浮かべて本書を読むと、ちょっとあれっ?っと感じる。原因は、班長の、村雨さんに対する思いがあまりにも前面に出ているから。村雨さんを気にする心情が、何度も書き込まれていて、ちょっと屈託ありすぎじゃないかと思いました。事件そのものよりも、班内の人間関係とか心理的葛藤とか、多い気がした。
 今までの安積班シリーズは読んでいないので、ちょっと遡ってみようかな。
 帯の文は、押井守氏。
 臨海署のとなりに、特殊車両二課がやってきて、二つの小隊があって、一方はひよっこで、隊長が後藤さんで、とんでもなく大きなトレーラーが走っていて、ズドンズドンと音がして…。
 正体不明の作中の巨大なアレは、アレかもしれない。