読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
手作りと、読書と、あれこれ・・・

脳天気にもホドがある

 ミステリ系の書評家として、熱く信頼を寄せている大矢博子さんの本が出版されます。

脳天気にもホドがある。 ―燃えドラ夫婦のリハビリ日記

脳天気にもホドがある。 ―燃えドラ夫婦のリハビリ日記


 彼女のHP「なまもの」は、書評はもちろん、ドラゴンズ、自転車、バレーボール、など多方面に言及される日記があって、これがまた最高のおもしろい。
個人的に隠れファンをしている、最高にCOOLな、(たぶん)美人主婦ライター!


 よくわからない世界でくり広げられる話題もあるが、ミステリをこよなく愛していらっしゃるのが、びしびしと伝わってくる。
 そしてその日常も、笑いのネタ満載。笑いの神様に愛されているのか・・・と思うほど。


 この度のご主人のご病気は、本当にたいへんだったと思うけれど、それでも笑顔を忘れない生活を送ろうと努力されたのではと思う。
 リハビリの苦労や、介助の苦労も、お役所相手の手続きの大変さも、「なまもの日記」(大矢さんのHP)では、ちゃんと書かれていた。ただし、何故か愛と感動の物語ではなく(ごめんなさい)、爆笑エッセイに・・・。
 でも、お陰で、福祉とかバリアフリーとか介護とかいろいろ勉強になりました。


 今回の新刊は、「なまもの日記」プラス、書き下ろしが加えられているので、おっかけとしても、とても楽しみ。
 書影は出ませんでしたが、(優勝おめでとう)ドラゴンズのドアラが推薦文を書いています。


=====10月5日追記 表紙が出ましたね。かわいいでしょう・・・って私が自慢するのも変ですが。ご本人そっくりらしいです。

=====10月11日追記 あれ、また画像が出なくなっちゃった。



 表紙イラスト:ラジカル鈴木さん、本文イラスト:みほろさん。

表紙がとってもかわいいので、ぜひ見てください。

なまもの! | < 日記 >