読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
手作りと、読書と、あれこれ・・・

バザー用作品作り開始

 10月のバザーに向けて、そろそろ小物づくりを始めようと思います。昨年は、ミシン大活躍でしたが、今年はかぎ針編みで小物を作ることにしました。
 レース針は春に購入済み、これ使いやすいですよ。


けっこう、道具から入るタイプです。


まずはやっぱり本を買わなくちゃ。
テキストにも拘るタイプです。


ひと玉でできる かぎ針のモチーフ編み

ひと玉でできる かぎ針のモチーフ編み


 小さなモチーフや、立体モチーフが出ています。コサージュ、ストラップや、バッグ飾り、髪留めゴムなどできそうです。糸はお安く100円ショップの糸で・・・。半端なビーズなどを付け足しても良いかもしれない。


もう一冊は、

優雅なタティングレース

優雅なタティングレース


 タティングレースの本は、ドイリーなどはよくありますが、こちらにはアクセサリーも掲載されていて思わず買っちゃいました。
 エジングふうにしたら今流行りの、デコ服などにもできるかも。
 この中から、小さなモチーフを使ってピアスを作ることにしました。かぎ針編みと違って、透け感いっぱいなのも良い感じ。つけ襟とかミニマフラーとかもかわいい。
 編み方の方は、久しぶりなので、ちょっと戸惑いました。
 レース編みをするなら、さすがに40番のレース糸は、ちょっときついけれど(目が遠くなってきました・・・。)、シャトルを動かす分には大丈夫そうです。ただし数えなおしたり、間違いを直すのはしんどいので慎重に慎重に・・・。編み図もそのままでは小さいので拡大コピーしました。
 何だか、老眼って悲しくなるなぁ・・・。