読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
手作りと、読書と、あれこれ・・・

ほぼ日手帳の注文をしました。

 今年で3冊目。達人のように、びっしりとは書けませんが、ときどきでも切り抜きや一言程度でも書いてあると、後で見返したときに楽しいので、なるべく書くようにしています。悪戯書きみたいなのも多いのですがね。
 2月1日の注文を済ませると、「春が近くなった来たぞ」と思うわけです。(実際はこれからしばらくが、一番寒い気がしますが…。)そして4月1日からの新しいページを何度も眺めて、あれやこれや夢を膨らませるのです。(その前に年度末の書類書きとか、いろいろ済ませなきゃならないことがあるのですが)、気持ちはすっかり春になっているので、ちょっとくらい寒くたって、「もうすぐ春だよ」と自分に言い聞かせ、気合いを入れるのです。
 4月1日からは1日1ページですが、その前に3月分が半分のスペースであるので、1年の目標やら、欲しいもの、読みたい本など書き込んでおきます。
学生の頃は4月になったら新しい教科書やノートを買って、持ち物がリニューアル、気分一新ていう感じでしたが、今はもうそんなことはないので、せめて新しい手帳で新しい春を演出する感じです。
 早く届くと良いなぁ。


 ほぼ日手帳とは別に、毎日の雑記帳には相変わらずの100円ノート。

コクヨS&T カバーノート[SYSTEMIC](システミック) 2冊収容タイプ A6 黒 B罫 48枚 ノ-659B-1

コクヨS&T カバーノート[SYSTEMIC](システミック) 2冊収容タイプ A6 黒 B罫 48枚 ノ-659B-1


 このカバーをつけて使っています。100円ノートと、マンスリーのスケジュール帳と2冊、収納できるので便利です。100円ノートには、切り抜きとかレシートとか貼っちゃうので、厚ぼったくなるのですが、ゴムでくるっと留められるので安心安心。表紙のポケットが大きくて、ペンとかいろいろ入るのも、ポイントです。伊坂幸太郎が帰ってきた。